あとやまの考えです。

映画や時事ネタ、日頃感じている色々。

ネタバレ満載「パッセンジャー」よく分からない。

何かで「宇宙版タイタニック」とあったので、きっと男性が死んで
女性が生き残るのかと思いきやちょっと違った。
あと、キャッチコピーで「乗客5000人目的地まで120年90年早く
2人だけが目覚めた。理由は1つ。」と、その理由がなんとも気になったのだが・・・

大型宇宙船アヴァロン号は、第二の地球を目指して航行中。
到着が120年後になるので、乗客にはその間、人口冬眠してもらう。
順調に航行しているはずが、冬眠カプセルの故障で30年目に目覚めてしまった主人公。
再び冬眠しなおすこともできず、このままでは船内で寿命を終えてしまうことに
なってしまう。どうにかしようと奮闘するが何もできない。
唯一の話し相手は、アンドロイドのバーテンダー
自暴自棄となっていた頃に、冬眠中の乗客の一人に飛び切りの美女を見つける。
起こして話をしたい。冬眠カプセルのマニュアルは熟知しているから起こそうと
思えば起こせる。でもそれは彼女の人生を破壊することに他ならない。
葛藤の末、ついに目覚めさせてしまう。もちろん自分がやったとは言わず。

・・・・え!?

目覚めた彼女は最初は戸惑うも、あることがきっかけで主人公に好意を寄せる。
二人きりの楽園でラブラブ(死語)で過ごす。
しかし、主人公が起こしたことが一年目にばれて彼女は激怒!
X-MENで若き日のミスティークを演じていた女優さんだけに、怒りの演技は
激しい激しい。しかし惚れた弱みで殺せはしなかった。
そりゃそうだ散々愛し合った相手だし。


そうこうしているうちに船長の冬眠カプセルも壊れて起床。
なぜこんなに故障するのかと思ったらかなり前に衝突していた隕石の影響だった。
船長はあまり活躍せず病気で死亡。船の故障の原因を探り、なんとか直す。
ドタバタもあり仲直り。冬眠できる方法が分かったが、1人は操作し、
1人は残される。主人公は彼女をもう一度冬眠させようとするが
彼女はそれを拒否し最期まで一緒にいることを決める。
めでたしめでたし。

120年後、他の乗客が無事に目覚めると船内は緑で覆われていた。


ええと。

 

私はてっきり、何らかの重要な陰謀があって運命的に「同時に」目覚めた
男女が、それを探っていくうちに地球の秘密やらとかを知るのかと。
あと、他の寝ている乗客の顔を見て職業当てする描写で「助産師」が
いたから、そのうち子どもが出来てその人に取りあげてもらうのかと
思っていた。

今作の流れをシンプルに伝えると。


船に小さな隕石が衝突

冬眠カプセルの故障で主人公目覚める

美女を見つけ起こす

ラブラブ

激おこ

船長目覚める

船長死ぬ

船の故障直す

仲直り

二人で死ぬ

120年後、他の乗客目覚める

終わり


もし美女を起こしていなかったら?

船長目覚める

故障を探る

船直せない

船爆発する

5000人死亡


もし何もなく航行していたら?

皆120年後目覚める

美女とは出会えないが技術者としての
スキルを必要とされて仕事する

美女は一年間だけ滞在し再度地球へ戻る
つまり、240年後の未来の地球に戻る

ベストセラーでめでたしめでたし。

しかしだね、2人が最期まで一緒に過ごしたのなら
2人の子どもが沢山いてもおかしくないと思うのですが。
この映画なんなんだろう。