読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

atoyamaの日記

映画や時事ネタ、日頃感じている色々。

あ、肥えた。

女友達との会話で、「○○痩せたね~!」という会話はあっても、
「○○太ったね」とは絶対に言わない。それは相手を傷つけないためにほかならない。
それは優しさ。本当に優しいかは別として。言わなくてもいいなら普通は言わない。
昨年私は、15キロのダイエットに成功した。それも短期間にではなく一年かけて
ゆっくりと。健康的に。食事制限と運動の王道ダイエット。
周りからも痩せたねと言われたし、ファッションにも気を遣うようになった。
自信も少し持てるようになった。それが過信とも知らずに。
そして今、戻った。と思う。というのは体重計に怖くて乗れないから。
友人からももちろん、戻っちゃったね、なんて言われなかった。
なぜ、肥えたと分かるのか。それは・・・友人がとった私の写真(後姿)が巨体だったからだ。
送られてきたとき、あれ?誰このおばさん?と思ったw もちろん正面もでかい女になっていて。
写真って残酷すぎる!!!!!くびれも皆無。顔もまん丸。
いやいやいやいや、思えばあれ?という瞬間はいくつかあった。
でも見ないようにしていた。考えないようにしていた。

久しぶりに履いたパンツの太ももがきつかったとき。
洗濯して縮んでしまったのだろうと思った。
夕方、すごく足のむくみを感じても、今日は長めの
デスクワークだったしなと思った。
ちょっと階段を駆け上がっただけで、息が切れた。寝不足のせいだと思った。
3ヶ月位前、体重計に乗ったとき既に体重が増えていたけど、
宿便って3キロ位あるっていうしと自分を納得させた(便秘でもないのに)
ニキビが増えた時も、甘いものやジャンクフードが原因だと思わなかった。
朝顔がむくんでいても、夜水を飲んだからかなと思ってた。

・・・・・・・・・・・・・・いやあああああああああああああああああ
色々思いあたり過ぎる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!1
ばかああああああああああああああああああああああああああああ

不思議なのが、家で鏡を見ても、会社のトイレで鏡をみても
自分がデブとは感じなかった点だ。もちろん痩せてはいないが、
少なくとも普通と思っていた。電車の車内のガラスにうつる自分も普通と思ってた。
でも、なんの加工もしていない油断した瞬間の写真を見せられて現実に戻った。

えーとえーと。。。昨年痩せた時にやっていたことは

・定期的にジムで運動していた。
・甘いものは極力食べない、家に置かない。ジャンクフードなどもっての他。
・白米はあまり食べない、玄米を混ぜる。
・野菜中心の自炊弁当を持参する。(でも無理しない)
・夜8時以降は食べない。
・朝はリンゴとかバナナをデザートに軽めに食べた。
・たまにプールで泳いだ。
・出社前または時間に余裕があれば退勤後2駅分位歩いた。

今年
・ジムを解約した。すなわち運動していない。
・甘いものを朝ならいいやとチョコやアイスを食べる。
・金曜日の夜じゃがりことか、これまで食べていなかったジャンクフードを食べた。
・外食が増えた。
・歩くのもやめた。


あ、なるほど。こりゃ太るはずだ。
代謝だって加齢から悪くなる一方だし。
これでキープできていたらおかしい。

今日から心を入れ替えます!!!!

広告を非表示にする