読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

atoyamaの日記

映画や時事ネタ、日頃感じている色々。

会話が途中でパワーダウンしちゃうから、はしょるクセがある。

人の話を聞くのは好き。

自分とは全く違う考え方を聞くことで、そんな解釈もあるんだ!と
驚いたり、楽しんだり。だから、会社の人とも、友人とも男女分け隔てなく話はできる。

でも、自分から話しを振ったり、説明したり、自分が主導の会話をしたりということが
すごく苦手だ。

例えば、シン・ゴジラ

ブログで色々書いていても実際はこんな調子↓

友人「シン・ゴジラ観たの?どうだった?どんな感じ?」

私「うん、観たよ!迫力あった。ゴジラ映画というより、
天災映画って感じ。二時間があっという間だった。」

以上。

本当は、

私「観たよ!すごく面白かった!もし今日本にゴジラが上陸したら、官僚とか
自衛隊とか、世界はこんな風に動くんじゃないかなと思う位にリアリティがあって。
最初は怪獣映画でしょ?とバカにしていたけど、観たら全然地違う。
特にゴジラが暴れるシーン。絶望ってこういう感じなんだろうな・・・。
って震え上がるよ。おすすめ!」

みたいなことを言いたくても、途中ではしょる。
なぜだろう、と考えていたが、

・相手の貴重な時間を奪ってはダメだ。(常に自分が一番下)
・私なんかの説明じゃ相手が退屈してしまう。
・話していくうちに何を話したらいいか分からなくなる。

という、自己評価が低い&話しベタが原因だと思う。
で、自分の話をはしょり、逆に相手に質問をして相手に
話させてしまう。もちろん真剣に話を聞くけど。
自己評価低すぎ。幼少期、あんまり褒められたことがないからかな。
何か良いことをしても、ほんの小さな駄目な点を叱られてた。

もし、今子どもがいたら沢山褒めてあげる。
でないといつまでたっても自己評価が低い人間になるので。